トップページ | 宇治田原いいとこ案内人の会

titleimg.png

2012.03.11
宇治田原の桜の名所案内
場所:やすらぎの道/東名村橋
2011,03、13
大河ドラマ{平清盛」に登場する信西首塚周辺を尋ねてみませんか

  


この度、宇治田原いいとこ案内人の会では「宇治田原いいとこ十選」を選びました。
近々、パンフレットも作る予定です。
十選をご紹介します。
やすらぎの道  茶摘風景 大福集団茶園 田原祭
神縄座 大滝祭 猿丸神社 宗円生家 信西塚 柿屋
四季折々の風景を楽しんでいただけます。

最近では白洲正子著の「隠れ里」として紹介された(高尾」(こうのと読む)「湯屋谷」へお越しの方もいらっしゃいます。
是非、宇治田原へお越しください

私たちがご案内します。

郷の口地区

宇治田原の西の玄関口に位置し与謝蕪村の俳諧ゆかりの地であり、徳川家康伊賀越えの基点となる山口城跡がある。旧在所の民家の家並み、茶文化の商家の趣きもよい。

郷の口地区のご案内LinkIcon

南地区

天武天皇の煮栗、焼き栗伝説が伝えられる地域で御栗栖神社を取り巻く混合林や天然記念物の大杉、路傍には古代の歴史的遺産も多い。
竜王の滝の渓流や低山地からなる自然林と美しい田園風景、フクロウなどや町のコロニーと野生動植物の宝庫。クヌギ、コナラなどの紅葉も美しい

南地区のご案内LinkIcon

荒木地区

行政、民生の中心である町役場の所在地である。玄関前の地震計が珍しい。山瀧寺(廃寺)跡や大宮神社を中心として田原天皇家跡の伝承地として楽しめる。

荒木地区のご案内LinkIcon

高尾地区

大峰山系の懐深い自然林と人工林の混合林は四季折々に調和し美しい。野生動物の貴重種も多く又眺望もすばらしい。山里山村集落として人々の生活感情が実に良い。
奇習祭礼や伝承の弘法の井戸の清水は人気も高く他説にされている。

高尾地区のご案内LinkIcon

立川地区

大道寺川、糠塚川に沿って美しい里山田園風景は人の心を和ませる。茶園畑、田園作物、林業生産、近年は田原マツタケの復活にも注目されている。ころがきつくりの柿屋は特に有名で晩秋の風物詩となっている。藤原信西の首塚はこの地区にある。
三ノ宮神社、大道神社の神事のほか熊倉権現社の信仰も厚い。浄土寺を中心にした神縄座はスケールも大きく大切に保存継承されている。

立川地区のご案内LinkIcon

岩山地区

宇治田原町の教育、文化の中心地である。
大峰山系の自然美に溶け込んだうつくしい里山段丘の混合林は紅葉に染まり広い眺望である。真言院、巌松院、双栗天神社など文化財も多い。山城として岩本城跡はよく保存されている。

岩山地区のご案内LinkIcon

禅定寺地区

百人一首で有名な猿丸太夫をお祭する猿丸神社、建藤神社、禅定寺がある地区で
里山風景も美しい。

禅定寺地区のご案内LinkIcon

湯屋谷地区

日本緑茶発祥の地。緑茶の粗永谷宗迂円を生んだ地でその生家が復元保存されている。その昔には、その名のとおり湯が沸いたと伝えられている。

湯屋谷地区のご案内LinkIcon

奥山田地区

宇治田原町の東に位置し、滋賀県と隣接している。
家康伊賀越えの折、一休みしたといわれる遍照院がある。



奥山田地区のご案内LinkIcon